SSブログ

第8回 甲州フルーツマラソン [RUN]

恒例の甲州フルーツマラソン、ハーフ・・・今回も旅ラン!
まあ、ハーフと言っても実測20.7Km
あと数百メートル、これは何とかならないものなのかな。

今回は季節外れの台風の影響で連日の雨続きの中、行われた。

前日にガソリンを入れておこうとしたが・・
オイラのポンコツ、エンジンかからず。
あれこれ点検したが、火が飛んでおらずかからない。
イグナイタ?
このまま何かの拍子でかかってもまたいつ止まるか分からないので、仕事の軽トラで行く事にした。

-----------------

朝6時出発。雨の中央道はガラガラ。
気ままな一人旅状態だった。

会場のグランドはすでに田んぼ。
DSC02525.jpg

雨のため表彰式はやらないようだ。

体育館の隅っこに陣取り待機。
合羽にするかビニール袋をかぶるか ずぶ濡れで走るか、外はちょっとなま暖かい。
最後まで悩み、前回のレースで雨から体温低下を防いでくれた合羽で走る事に。
下は前回からの自作ランパンにナンバーカード貼り付け。

スタートライン、
DSC02526.JPG

号砲のカウントダウンは。。。

10秒前!7、、654、32、1、パーン!!

不規則でウケる、拍子抜けのままスタート!
もう最初の団子状態から抜け出せず焦る。

フルーツラインに差し掛かる手前でやっと自分のペースへ。

最初の急坂は、股関節がクルクル回る感じで調子が良い。
登りきって下ると給水。
ここからトンネルまでアップダウンが続く。
勝沼ぶどう郷駅辺りを見下ろす景色。
DSC02527A.jpg

晴れていれば最高なんだが・・・


DSC02528A.jpg

トンネル内からは応援の消防団の声が響く。
ホェ~ホェ~っと聞こえるのだ。笑
トンネルを抜けてドーンと下り、途中で給水。

10Kmコース、大菩薩コースと分岐後に折り返し。
今まで抜いてきたランナーが目に入る。
もっと離したと思っていたのに、意外とすぐ後ろにいると焦るもんだな。

ここからドーンと下り、だらだらとアップダウンが続く。
自分としては、ここのだらだら登りがツライ。
でも今日は調子が良い。
合羽の中はあまり蒸れている感じはないのだ。
体温も高いまま体は良く動いていた。
ホームセンターの作業用合羽、侮る事なかれ。

勝沼ぶどう郷駅の急坂を登ればもう徐々にスパート!
下るだけ下ったら、あとはただ耐えるだけの3Km弱。
ひたすら前のランナーに食らいつく。
抜かしたらその前のランナー・・とスパートして行く。
ラストの勾配で抜かれそうになるが必死にダッシュした。
タッチの差で先にフィニッシュ!

1時間39分16秒 完走。

DSC02529A.jpg

タイムは平凡だが、自分の中では中々楽しかった印象しかない。
DSC02537A.jpg


沿道の応援に出来るだけ応えようと手を挙げたり声を出したり。
こんな天気でも動いてくれるスタッフにも。
そして、給水は全個所受けた。

確実に自分の中で何かが変わって来たのだろうか。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ


給食を食べたらさっさと温泉へ・・・・の予定だったが、中古書店や古着、楽器を物色しているうちに疲れて帰りたくなった。
走った後は泊まりでゆっくり温泉や宴会したいが、夢のまた夢か。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます