SSブログ

第40回府中多摩川マラソン・ハーフ [RUN]

ホームである多摩川を走った。
府中多摩川マラソン・ハーフ
前日からの雨が止まず徒歩で会場へ向かう。本降りである。
DSC02802.jpg

受付を済ませナンバーカードを付けるのだが、雨合羽に穴を空けたくないのでランパンへ付けようと思った。
・・が、ナンバーカードは前後ある。そうだった・・・
ケツに付けるか?(^_^;)
透明のビニール袋を持って来なかった事を後悔。
ずぶ濡れで走るか?・・走ろう!と雨具無しのレースに覚悟した。
DSC02803a.jpg

オナカが冷えないように、ワセリンを塗り脚や手にも塗った。
体育館の中は暖かいが外はどうだろ?と出てみる。

お!雨が上がっているではないか!
お天気が回復して来ていたのだ。
よし!これで行ける!とテンションが上がる。
が、今回は雨予報だったのでカメラを持たずに出走。

スタートエリアのグラウンドは田んぼ状態。
DSC02806.jpg

しかも芝のスタート後すぐに田んぼ。
でも雨が上がったからいいや、と気にしない事にした。

11時25分、スタート!
最初の5km位は、ただただ集団から抜け出す勢いで抜いて行った。
1回目を折り返して稲城大橋を越えた所で、5分遅れでスタートした女子トップに抜かれた。

いつもワラーチで走っているので、今日はやたらとシューズが重く感じる。
アシックス、ソーティマジックが重く感じる日が来るとは・・・・
ただ、走りは順調なままだ。

スタート地点を横目に、次の折り返しへ向かう。
この辺りから薄日が差して来た!
青空も見える。
気温が上がり始めるので給水は十分に摂った。
五本松辺りでは暑くなって来た。
汗が目に入って痛い。
折り返し手前では、自分の年代が何人折り返して来るかチェックしていた。

温泉施設で折り返し。

練習場所での大会なので、勝手知ったるホーム。距離感もペース配分も分かる。
後は体力の問題。
関戸橋を越えて徐々に空腹が気になる。
ちょっとガス欠気味。
しかし、前を走るランナーに追いつけ追い越せで数人抜いた。
ラスト1km。
ギヤを上げる。
そこで後ろから3人くらいに抜かれた。
まあ、年代が違うし・・・・と言い訳が入る。

ゴール前、再び田んぼ。
踏み固めた1本道を走るランナーの横をグチャグチャとダッシュ!
3人抜いて最後は同着のようなフィニッシュ!胸のチップを突き出した。

1時間35分01秒  完走
DSC02805.jpg

おしい・・・

ふと見上げると、お天気はすでに回復していた事に気づく。
DSC02810a.jpg


今回、ワラ―チ練習の効果はあったがそればかりではなくシューズでの練習も必要と感じる。
DSC02804.jpg


会場の郷土の森、気持ち良い緑を見ながらてくてく徒歩で帰宅。
DSC02811a.jpg


次回も走るよ、地元だもの。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます