SSブログ

第37回 フロストバイトロードレース [RUN]

年の初めのレースは、米軍横田基地を走るフロストバイトロードレース、ハーフなのだ。
11時スタートなので余裕で会場入り。
DSC03118.JPG


先に来ていた先輩と合流し、しばらくひなたでヌクヌク。
お天気は良いが風が冷たいという飴とムチ。

とりあえず陽が出ているので、ワラーチで走る事にした。
DSC03120.JPG


いつスタートの号砲が鳴ったかも分からず、ズルズルと前進するランナー集団。
DSC03121.JPG

計測マットを踏んでも渋滞渋滞。
キャプテンアメリカのお姉さんが飛ばすのでついて行こうと追いかける。

スタートから数百メートル、ここで事件は起こった!

右足のワラーチが何だかゆるい。
締めたはずだけど?と思った瞬間!脱げた!・・鼻緒が切れたのだ。

え~まだ1kmも走って無いじゃん!

すぐに横に逸れて切れた鼻緒を見る、修復可能と判断。
とりあえず裸足のまま走りながら鼻緒の応急処置。
将棋の「歩」のコスプレランナーに、裸足ですごいですね~と声を掛けられるも・・・
「いや・・鼻緒が切れたんです~(^_^;)」と恥ずかしいアクシデントに、
周囲のランナーからも笑いが聞こえる。
応急処置を終えて再び芝生の植え込みでワラーチを履くという間抜けな失態。
1km位は裸足ランでした。

その後、滑走路わきを走るも渋滞が続き思う様に抜けない。
DSC03122a.jpg

住宅地の折り返しで給水、そのまま来た道を戻りオフィス地区?へ。

富士山が綺麗!
DSC03127a.jpg


Chili's前を通過して折り返し。
DSC03130a.jpg


日差しが眩しい。
再び第5ゲート前を通過して2周目。

あ~さっきここで切れたんだ・・・と思いつつ慎重に走る。
滑走路わき、キャプテンアメリカ姉さんを追い越す。
しか~し、住宅地の給水所でトイレに行きたくなった。
並んでいなかったが自分の前のランナーが続けざまに入ってしまい、並ぶはめに。

本線復帰後、三度キャプ姉を追い越す。
おったまげ~コスのランナーとすれ違う。

体も脚も順調に機能していて、走りが全然苦じゃない。
オフィス地区再びの電光掲示板。
DSC03133a.jpg


第5ゲートが見えたらラストスパート。
ゲート前のギャラリーから
「ワラーチ!」
と声が掛る。
コーナーを3つ抜けるまでに20人位を抜いた。

そして、フィニッシュ!

1時間40分29秒 完走。

DSC03135a.jpg


新年1発目、中々面白いレースになった。
日々のメンテナンスは重要。
DSC03138.JPG

こうゆう経験を重ねて行くと、もう怖いものなんか無くなってゆくよね。

さて、新しい真田紐でも買うか。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます